ネイルデザイン

ブライダルネイルはいつ頃ネイルサロンに行くのがベスト?ホームケアー方法についても

photo-1430799800631-b8de6ce1fad5

 

こんにちは☆

昨日はウエディングドレスに合うブライダルネイルを紹介しましたね。まだ見ていないという方はこちらからどうぞ

 ウエディングドレスに合うブライダルネイル画像集

ブライダルネイルは一生に一回の結婚式の為にみなさんデザインに凄く悩むと思います。今後もブライダルネイル画像まとめは公開していこうと思っていますが

せっかく可愛くしてもらった爪。結婚式当日まで綺麗な状態を保ちたいですよね。

そこで今日はブライダルネイルを施術してもらうタイミングとホームケアーについて紹介します

 

 

ブライダルネイルといっても、ジェルネイル、ポリッシュ、スカルプチュア、チップとさまざまですね。

なのでまずこれらをブライダルネイルに選んだ場合のメリットとデメリットを紹介しますね

 

 

ジェルネイル

メリット

・2週間~3週間もつ

・ナチュラルな付け心地

・チップのように取れない

デメリット

・自分でオフが難しい

 

スカルプチュア

メリット

・自爪の形に自信がない方でも綺麗な形にできる

・ネイルピアスなど付けられる

 

デメリット

・自分でオフがジェル以上に難しい

・硬いので違和感を持つ方がいる

・ジェルより厚めに作るため結構不便

・手袋がはめられないなどのトラブルに注意

 

ポリッシュ

 

メリット

・自分でオフが簡単に出来る

デメリット

・キズがつきやすい

・メーカにもよるが基本完全に乾くまで24時間かかる

 

チップ

メリット

・記念に残せる

デメリット

・自分でつけなければいけないので曲がったら直すのが大変

・式の途中で取れる可能性もある

 

こんな感じでしょうか・・・・・。他にもメリットデメリットがありますがご自分のライフスタイルに合ったものを選ぶと良いと思います。

 

 

 

ブライダルネイルは式の何日前頃にするのがベストなの?

bsN112_hooduewotukujyosei

 

さて本題ですが・・・。

ブライダルネイルは式のどれぐらい前にするのがベストなのでしょうか?

ネイリスト目線で言わせてもらうと出来れば前日、遅くても3日前にはしてもらってください。

爪の伸び方は個人差がありますが爪はどんどん伸びます。それと同時にせっかくケアーしてもらったキューティクル(甘皮部分)からも角質が出てきてしまうからです。

またストーンなどはできれば完全に埋め込まない方が綺麗なので埋め込まなかった場合衝撃で取れてしまう場合があるからです。

ブライダルネイルでは必ずネイルケアーをしっかりしてもらうことをオススメしています。見え方も全然違うので絶対してもらってくださいね。

 

自宅でできるホームケアー方法

 

02f40cb531478466395b35fa3cf59dfb_s

 

春夏秋冬問わず保湿は必須です。ジェルネイルは施術する際油分大敵ですが、施術した後は乾燥が浮きの原因になりますし、ささくれなどの原因にもなります。

洗い物の時はゴム手袋をして、寝る前には必ずハンドクリームで保湿してください。

※ハンドクリームを多めに塗ってゴム手袋をしてから洗い物するのもおすすめです☆

またキューティクルオイルは超必須(笑)

洗い物の後だけでなく、こまめに塗ることをおすすめします。

 

おすすめキューティクルオイル

 

これはプロには定番商品となり始めてますが、他のキューティクルオイルと違う所は、ジェルネイルの中まで浸透するというところ。

またさらっとした着け心地なので水仕事が多い方にも気にせず使ってもらえると思います。
まとめ

いかがですか?参考になりましたでしょうか?

ブライダルネイルは遅くても3日前までホームケアーを欠かさずやってくださいね♪

※ネイルサロンに行くときは絶対にハンドクリームなどは塗らないで下さいね!施術は油分大敵です!

 

ABOUT ME
CHOKO
CHOKO
4歳と2歳の子供を持つママネイリスト Himawarinailではシステム担当。 子供も居て仕事もしてるけど・・・ネイリストへの道を諦めない! そんな皆さんを応援しています。 詳しいプロフィールはこちら