noteに技術動画を更新中!!チェックしてね♪

【ジェル検定中級】前半の時間配分と手順をご紹介!

こんにちは!ひまわりネイルです☆彡

この記事では中級の時間配分と手順についてお話しします(*^^)v

 

 

 

 

 

中級の前半を受験する方

 

  • ネイル検定の資格をお持ちでない方
  • ネイル検定3級のみの取得の方

2015年の秋季試験で2級に合格されていても、12月のジェル検定では前半を受験しなければなりません!

 

  • 左手5本が試験内容の手になります
  • 右手5本はケアをして、赤ジェルを塗布しておきます

 オフしやすい赤ジェルの選び方はこちら

 

要項と受験票を熟読しましょう♪

 

 

中級の前半が免除の方

 

  • 2015年夏季試験までに2級以上の資格を取得している方

第1課題(前半)免除の方のみ、午前の部と午後の部に分かれています。

タイムスケジュールが全く違いますので、要項が届き次第モデルさんと予定の調整をしてください。

 

  • 試験前日までにラウンド・ケアを済ませておきます
  • 右手に赤ジェル、左手に赤ポリッシュを塗布しておきます

 

同じく、要項と受験票を熟読しましょう♪

 

 

中級前半、他級との違い

 

ネイル検定も含め、今までの前半はケアという認識が強かったと思います。

中級では 片手とは言え、ケアとカラーリングを仕上げなければなりません!

短い時間で2つの技術を行うのは忙しない感じがしますが、時間配分を一緒に考えていきましょう(^_-)-☆

 

手順

 

手指消毒、ラウンド、ケア、油分水分除去、ベースコート、赤ポリッシュ1度目、赤ポリッシュ2度目、トップコート

 

モデルさんの左手なので、受験者にとっては右の手になりますね。

右利きの方は、普段→この方向の流れで作業をしていると思うので少し違和感があるかもしれません。

左利きの方は、モデル右手なので 小指から←この方向で進めれば一番やりやすいかと思います。

 

 

時間配分

 

制限時間は30分です。

上記の流れしかやりようがありませんので、紛らわしい手順は一切ありませんね。

 

 

手指消毒   1分

ラウンド   5分

プッシャー  3分

ニッパー   5分

ベースコート 3分

赤ポリ1度目 4分

赤ポリ2度目 3分

修正     2分

トップコート 3分

修正     1分

 

 

 

結構カツカツですね(゜o゜)

ケアの時間はタイトに絞っているので、余裕を出せるとしたらカラーリングです。

手が遅くてタイムが入らないというお悩みを抱えている方も多いと思います。

練習の時にちょっとテンポの速い音楽をかけるとか、自分でイチニサンと早口で口ずさむと手も速まりますよ!

後は 常に時計を見ながら時間を気にすることです。

時間内に終わる終わらないは置いておいて!必ずタイムを計って意識するということが大切です♪

 

 

 

インターバルの5分間

 

これは初級の前半と同じです。

 初級前半インターバルの記事を読む

1つだけ違うこと・・・

後半で不要のポリッシュもしまわなければいけません!

 

要項の赤字で記載があるところは、親切にも変更点や注意点を知らせてくれています。

よ~く読む。

これは検定会場に行くまでもなく誰でも完璧に出来ることの1つですね。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

試験開始直後は緊張が解けず手も震えがち。

それなのにタイトなスケジュールでのカラーリングは仕上がりに響きますよね・・・。

きっとみんな同じ想いなはずです。

だから心配しないで!笑

上手に出来ないのはあなただけじゃないから!笑

・・・励ます方向性が少々間違っている気もしてきましたので、今日のところはこの辺で。。。

 

明日は後半についての手順です(^_-)-☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。