noteに技術動画を更新中!!チェックしてね♪

【ネイル検定2級】後半の時間配分と手順を紹介!

こんにちは!ひまわりネイルです♪

前半の手順と時間配分は参考になりましたか?

この記事では、後半の手順と時間配分を一緒に学んでいきましょう(*^^)v

 

後半の手順と時間配分

 

後半は少し複雑になりますね!

ここでも私の思うベストを書き出します。

またまた文章で分かりにくいかと思いますが、ついてきてくださいね!笑

(施術者=、右利き  モデル=、対面)

 

手順

 

、手指消毒

、手指消毒

 

「チップラップ」

、自爪をカット、サンディング、プレプライマー、チップオン、アプリケーション、削り、磨きの全てを終わらせる

 

「カラーリング」

  • モ、右手小指~左手小指までチップラップの指以外にプレプライマーを塗布
  • モ、右手小指~左手小指までチップラップの指以外にベースコートを塗布
  • モ、アートの指にカラーリング1度塗り
  • モ、アートとチップラップ以外の指に赤ポリ1度塗り
  • モ、アートの指にカラーリング2度塗り
  • モ、アートとチップラップ以外の指に赤ポリ2度塗り

 

「アート」

フラットアートを仕上げる

 

「カラーリング」

モ、右手小指~左手小指までのチップラップ以外の指にトップコートを塗布

 

「アート」

もしもラインストーンを乗せるのであれば、トップコートを接着剤として最後に優しく乗せる

審査まで付いてればいいので、サロンワークのようにグルーでの接着やトップコートで覆うことは不要

 

 

 

時間配分

 

手指消毒、チップラップ=19分

カラーリング=25分

アート=8分

見直し=3分

 

 

 

私はチップラップは16分を目安に練習していました。

アートが苦手で人より多く10分を見ていたので、出来るところを縮めていたりして。

見直しや修正には5分あると安心です。

カラーリングの修正は必要があれば都度行います。

 

時間が余ったらチップラップのラウンドやサイドストレートなど形の確認と修正も行います

もちろん、表面はツヤツヤであればあるほど良いですからシャイナーを更にかけることも必要です。

そして、チップラップの指にのみ最後の最後でガーゼクリーンをしてあげましょう。

キューティクルにつまった細かいダストも取り除けますし、更にはもう一度シャイナーをかけると一段と光りますよ☆

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

少し工程が増え、より複雑となる2級ですが少しは参考になりましたでしょうか?

やはり、大切なのは繰り返し本番同様の練習を行うことです。

たとえ失敗があったとしても、その失敗をどう軌道修正するのかという練習につなげてください。

これはとーっても大切なことです。

ぜひ実践してみてくださいね(^_-)-☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。