noteに技術動画を更新中!!チェックしてね♪

【保存版】チップラップやスカルプ練習を効率よく行う為のハンドセット方法

こんにちは!ひまわりネイルです☆

以前のポリッシュ用ハンドの仕込み方法はいかがでしたか?

この記事では、イクステンション用としてオススメのセットをご紹介していきますね(*^^)v

 

ポリッシュ用とイクステンション用で分ける!?

 

以前ご紹介したポリッシュ用は、溶剤に負けず繰り返し使えるようにという内容でした。

 

 ポリッシュの練習が断然楽になるハンドセット方法はこちらから

同じセットではイクステンションの練習は出来ません。

ですから、やはり分けてあげる必要がありますね!

 

 

 

イクステンション用ハンドで使用するハンドとチップ

 

ハンドはポリッシュ用と同じく、スキンマスターを使用します。

変わってくるのはチップです。

 

スペースネイルのプライマリーチップがオススメです。

本当はプライマリーハンド用に出ているものですが、意外にもスキンマスターにフィットします(*^^)v

 

himawariIMG_4991 (1)

 

 

小指=S

中3本=M

親指=L

 

 

アソートもありますので、初めはそれを購入してみるのもいいでしょう♪

 

 

 

イクステンション用ハンドの仕込み方

 

基本的にはグルーを塗って、ドライで小さめなミクスチュアを乗せて、チップをオンすることは変わりありません。

 

himawariIMG_0884

himawariIMG_0891

himawariIMG_0890

himawariIMG_4986

himawariIMG_4924

himawariIMG_4988

 

 

 

プライマリーチップをオンしたときの装着後はこんな感じです。

himawariIMG_4992

 

 

ここでも癖のない綺麗なハンドに仕上がりましたよね(*^^)v

 

 

 

この後は、余分な長さをカットしてファイルで整えたら完成です。

あなたのお好みの長さにセットしてください!

himawariIMG_4993

himawariIMG_4996

himawariIMG_4998

 

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

このプライマリーチップはしっかりとピンチも入りますし、セットも簡単に出来るのでオススメです。

ポリッシュ用でご紹介したスペースチップは素材がしっかりしすぎていて硬いのです。

 

このように、同じハンドでも使用用途によって変えていってあげるとより効率よく練習が出来るかと思います。

2級内容のチップラップはもちろん、1級内容のスカルプチュアチップオーバーレイジェル検定にも使用できます。

 

私はポリッシュ用とイクステンション用で2体ずつ用意してますよ(^_-)-☆

本当はかさばるので嫌なのですが・・・苦笑

これだけしっかり準備をすると練習する意欲も湧いてくるから不思議ですね!

ぜひ試してみてください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。