noteに技術動画を更新中!!チェックしてね♪

【ネイル検定1級】フォームカットのコツを紹介!美しいスカルプチュアを作ろう!

こんにちは!ひまわりネイルです☆

この記事ではフォームについてお話ししていきます。

 

使用するフォームは決めましたか?

 

IMG_5348

 

今はフォームの種類がたっくさんありますね。

大変恵まれていることですが、その反面どれを使ったらいいのか悩んでしまうもの。

主に紙で出来ているもの、フィルムのような素材のものがあると思います。

ここでは私が普段愛用しているものをご紹介していきますね。

 

 

ネイルデダンスのラウンドフォーム

 

使っている人が多いダンス商品の中から、まずは一般的なラウンドフォームです。

ラウンドフォームはホワイトやナチュラル用に作られています。

IMG_5349

 

もちろんスクエアフォームにカットすればどんなお爪にも対応出来ます。

 

 

 

ネイルデダンスのスクエアフォーム

 

IMG_5350

こちらのスクエアフォームはクリアが見やすいように作られています。

これ、ほっとんどの方が知らない(*^^)v

ですから、ジェル検定ではスクエアフォームがオススメです。

 

 

 

ネイルデダンスのプレミアムラージフォーム

 

IMG_5352

 

私はもっぱらコレばかり!

初めは大きくて扱いきれなかったのですが、慣れてきたらもう他のものは使えません。

色々なところでほぼ完ぺき☆

 

実際に使用するときは、マジックで書いてある不要な部分を切り落としてください

 

 このカットさえ覚えればフォーム装着が楽になる記事はこちら

 

 

シザーってすごく重要なんです。

 

あなたはどんなシザーを使っていますか?

2級のチップラップではシルクを切る必要がありましたね。

その流れでストレートタイプを使用していますか?

ストレートでフォームカットが出来れば1本で済むので経済的です!笑

私はカーブタイプでしかカット出来ないので2本必要なんですね!笑

 

 

シザーってどのメーカーさんも数百円で販売してますね。

もちろんそれらでも十分なのですが・・・

私は1本2,500円ほどするものを使用しています。

えぇ高いです。とても高いです。

ですが高いのも納得です。

IMG_5353

IMG_5354

ホルベインのチェルシー。

 

ぜひ一度お試しください。

フォームカットの技術が3割増します!笑

私はもう他のものは使えません。

 

 

 

実際にカットしてみましょう

 

カットの仕方は人それぞれですが、私の切り方をご紹介しましょう。

 

IMG_5356

IMG_5357

IMG_5360

 

 

左手をクルっと回すように誘導してあげます。

シザーを持ってる右手だけを動かすのではありませんよ!

 

 

 

今度は良くない見本です。

 

IMG_5355

 

このようにカットし始める角度を間違えるとシザーがフォームに当たり、クシャっとなってしまいます。

気をつけましょう!

 たった3つのフォームカットを覚えるだけで劇的にフォーム装着が楽になる記事

 フォーム装着のコツを紹介

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

フォームもまた奥が深く、とても難しい技術です。

道具を言い訳にしたくないけど、上質な物を使用するというのはやはり大切なこと。

プロならプロらしい道具を。

ぜひ参考にしてみてくださいね(^_-)-☆

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。