ネイルサロン集客

個人、自宅サロンのブログ集客法②サイト名の決め方とブログ記事タイトルについて

こんにちはHimawariNailのCHOKOです。

今日はブログ集客第二弾。

前回の記事ではブログはアメブロで書きましょうというお話をしました。

まだ読んでいない方はまずはブログ集客法①からご覧ください。

この記事でタイトルの重要性に触れました。

今日はどのようなサイト名にするのか
記事タイトルをつけるべきなのか?についてご紹介いたします。

サイトタイトルの決め方

自宅サロンや個人サロンのブログですから、サロン名をサイト名にすることが多いと思います。

当サイトはネイルサロンではないですが、例にすると「Himawarinail」ですね。

ブログでの集客は、ユーザー目線を考えるのが重要です。

ここではアメブロでの集客についてです。

独自ドメインで運営する場合方法が変わってきます

ターゲットを決めてからサイトタイトルを決めよう

あなたはネイルサロンを検索するときどのように検索しますか?

自分に合ったネイルサロンを探しているのに、
ネイルサロン名で検索することはまずありませんよね。

ネイルサロンの選び方と選ばれるサロンの記事にも書きましたが

選ばれるネイルサロンは顧客ターゲットの絞り込みが大切です。

まずはあなたのネイルサロンはどのような人をターゲットにするか
しっかりと決めてください。

ターゲットを決めたらサイト名を考えていきます。

ネイルサロンのサイト名例

ターゲットは値段が安いネイルサロンを探している人だとします。

先程も書いた様に、どのように検索されるか?をしっかりと考えて決めます。

そしてターゲットが検索するようなキーワードとサロン名をプラスしていきます。

値段が安いネイルサロンを検索する人は下記の内容で検索すると予想できますね。

  • 格安ネイルサロン
  • 激安ネイルサロン
  • 格安ジェルネイル
  • 格安スカルプチュア
  • 格安ブライダルネイル

など・・・・

格安ネイルサロン「HimawariNail」

このようなサイト名が考えられると思います。

しかしこれだとライバルが多く上位表示させることが非常に難しいです。

では少しでもライバルを出し抜いて上位に表示されるためにはどのようにしたらいいのか。

地域を細かく設定する

地域を細かく設定することで、ユーザーがあなたのサイトを
見つけやすくなります。

また、ライバルも減るので上位に表示される確率もぐんと高くなります。

 

例えば「格安ネイルサロン」で検索してみるとこのような結果になります。

 

検索結果はなんと134万件です。

134万件中10位以内(1ページ目)はかなり厳しいものがあります。

ではここに地域とジェルという言葉を含ませると・・・・

 

9万件。一気に減りました。

しかしこれでもライバルがかなり多いですよね。

そこで駅名を入れてい見ましょう

 

一気に減りました。

この検索件数が少なければ少ないほど上位に表示されやすくなるという事です。

ユーザーもネイルサロンを探すときに地域も含めて検索する
事が多いですので必ず入れるようにしましょう。

横浜市港北区綱島格安ジェルネイルサロン~HimawariNail

 

これは記事タイトルでも同じことが言えます。

サイト名もとっても重要。しかし記事はどんどん増えていきますよね?

記事の数=ブログへの入り口の数になります。

記事タイトルもめんどくさがらずしっかりと考えていきましょう。

 

ネイルサロン記事タイトルのつけ方

ブログ集客法①でもお話ししましたが、とっても素敵なネイル画像がたくさんあるのに

記事タイトルが「M様ご来店!」など
リピーター向けのブログになっているサロンがとても多いです。

リピーターがたくさんいて新規の必要がないサロンならいいかもしれません。

しかしブログから新規を獲得したいのであれば
しっかりと記事タイトルも考えていきましょう!

 

記事タイトルもユーザー目線を忘れずに

 

独自ドメインとは違い、アメブロはキーワードをあまり意識しなくても
そこそこアクセスは集まりますが

  • まだ記事が少ない
  • 開業したて
  • リピーターがいない

このような場合にはしっかりと検索エンジンを意識した
タイトル付けをすることでより集客ができます。

検索エンジンを意識したタイトルとは?

 

  1. 記事の中での重要なキーワードを必ず入れる
  2. 重要なキーワードはなるべく左に
  3. 記事タイトルは32文字以内

 

順に説明していきます。

①重要なキーワードは必ず入れる

例えば成人式ネイルをお客様に施術したブログの場合重要なキーワードは
成人式ネイルですよね。

成人式ネイルをさがしているユーザーに見つけやすくなります。

必ず入れましょう。

②重要なキーワードはなるべく左(先頭に)

メインキーワード(成人式ネイル)を先頭に持ってくることで
何の記事なのかとても分かりやすくなります。

例えば・・・・

「M様から差し入れを頂きました♪娘さんの成人式ネイルを担当」

このようにメインキーワードが途中に入ってしまうと
何がこの記事で重要なのか分からなくなります。

ネイルサロンのブログですから、差し入れより成人式ネイルが一番重要。

なのでメインキーワードを先頭に持ってきて記事を構成しましょう。

CHOKO
CHOKO
検索するユーザーもM様の差し入れとはまず検索しないしねw

ただし、先頭に持ってくることでタイトルがおかしな文章になるのであれば
無理して先頭にもってこなくてもOKです。

なるべく前半に持ってきましょう。

③記事タイトルは31文字以内に

検索エンジンで表示されるタイトルの文章は32文字です。

それ以降は「…」と省略されてしまいます。

当サイトの失敗例w ↓↓

…で省略されちゃってますねw

なるべく28文字以上31文字以内でタイトルをつけた方がすっきりしますし、
31文字で記事の内容が分かるタイトルをつけましょう!

記事タイトルを付けるときに便利な機能

yahooで調べると予測キーワードというものが出てきます。
以下のようなものですね。

 

予測キーワードとは、検索エンジンがユーザーが見たい内容に
早くたどり着けるために入力の手間を省いてくれる機能です。

これはたくさんのユーザーが見たキーワードです。

成人式ネイルでは以下のように表示されました。

 

  • 成人式ネイル シンプル
  • 成人式ネイル 赤
  • 成人式ネイル 緑
  • 成人式ネイル ピンク
  • 成人式ネイル チップ
  • 成人式ネイル 白
  • 成人式ネイル 青
  • 成人式ネイル 黒
  • 成人式ネイル 紫
  • 成人式ネイル ゴールド

 

こうみると色で検索している人が多いことが分かりますね。

この予測キーワードを含め、ユーザーが見たくなるようなタイトルを考えるといいです。

ネイルのサンプルを作って記事にする場合も使えますね♪

【成人式ネイル2017】赤の和柄ネイル♪どんな振り袖にも合います

私ならこのようなタイトルを付けます。

成人式ネイルといっても流行りがありますから2017と入れました。

これは【最新】としてもOKだと思います♪

またこのタイトルであれば「成人式ネイル 赤」と検索した人だけでなく、

「成人式ネイル 和柄」で検索した人でもヒットしますし
どんな振袖でも合いますと書いたことで検索ユーザーが思わず見たくなるような
タイトルにしてみました。

もちろん記事の内容はタイトルに沿ったものにしてくださいね♪

以上アメブロでネイルサロン集客、サイト名の決め方と記事タイトルの決め方でした。

次回は記事を書く上でのライバルのチェック方法をお伝えします。

ABOUT ME
CHOKO
CHOKO
4歳と2歳の子供を持つママネイリスト Himawarinailではシステム担当。 子供も居て仕事もしてるけど・・・ネイリストへの道を諦めない! そんな皆さんを応援しています。 詳しいプロフィールはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。