【ネイル検定2級】チップラップ☆チップの貼り方を詳しく解説

こんにちは!ひまわりネイルです☆

この記事では実際の工程を進めていきます!

ついてきてくださいね(*^^)v

チップ装着角度とCカーブの関係性

 

一度に2つのことを考えると混乱しがちですが・・・

ネイルというのは複数の技術が少しずつ影響しあいながら関係性をもっているものなのです。

 

チップの角度とCカーブ

この2つがどう関係してくるのか・・・

結論から言いますと!

チップを下向きにつけるとCカーブは深くなります。

チップを上向きにつけるとCカーブは浅くなります。

ね!関係あるでしょ♫

そして2級検定の課題であるチップラップはCカーブが10%程度という決まりがあります。

 

・・・つまり!?

そうです!!!

チップは下げ気味でつけなければなりません!!!!!

 

 

・・・・・混乱してますか?笑

「チップを下向きにつけるとCカーブは深くなります。」

この言葉に惑わされてはいけません。

 

ここでサイドストレートが関係してきますが、それは後々ご説明することにして、

このままではスッキリしないというあなたのために!

わかりやすいようにとっても極端な写真を載せておきます。

 

 

真っ直ぐ装着すると・・・

IMG_5243

 

 

サイドストレートを取ってもこの程度・・・

IMG_5245

 

 

先端から見るとまだまだカーブが深いのが分かります。

(右のみファイル済み)

IMG_5248

 

 

 

一方、下げて装着したチップは・・・

IMG_5253

 

 

サイドストレートを取るとこんな感じ・・・

(少し上げすぎました・・・)

IMG_5255

 

 

先端から見るとかなり浅くなってますね♪

(こちらも右側を参考にしてください)

IMG_5257

 

 

少しだけ分かっていただけましたか?

上げすぎたチップというのはサイドを削りあげる余裕がありません。

10%のCカーブを作りあげるためにはサイドを削る必要がありますので、チップは下げてつけるが正解です☆

 

並べてみるとこんな感じ

左:まっすぐ 右:下げ気味

IMG_5248 IMG_5257

 

貼り方のコツ

 

チップオンするときにのグルーは少量にしましょう。

※塗ってありますw

IMG_5252

 

いきなりペタっと貼り付けると空気が入ったり曲がったりしやすいです。

チップの先端を持ち、身体は真っ直ぐ背筋を伸ばし、

目線はなるべく遠くから

写真のような角度から少しずつ寝かせて貼り付けていくのがオススメです。

 

IMG_5264

IMG_5265

IMG_5266

 

爪とチップの接着面は2ミリ前後もあれば十分です。

こうすることで曲がりにも気づき、角度調整もしやすく、空気も入らず、ピッタリと密着して貼り付けることが出来ますよ!

試してみてください♪

 

 

 チップラップの事前仕込みについて詳しく書いた記事はこちら

 

段差って取らなくちゃいけないの?

 

答えはイエスともノーとも取れるから悩んでしまいます。

段差削りを一切せずにシルクを貼ることも可能です。

 

実際、私は認定講師試験ではそうしました。

ちょっとしたコツで時短になるので私には合っていましたが、

ここでは基本となる段差を取る工程で進めていきますね!

 

 

 

段差とはどこのことでしょう!?

 

チップを貼り付けている2ミリのところ?

いえいえ・・・ここを削りすぎるといずれグルーが出てきてチップが取れてしまいます。

削るなら

ここです↓

こんな根暗なところをケジケジするのです!笑

IMG_5268

 

ケジケジ・・・

 

IMG_5270

 

出来ました~☆

IMG_5272

 

 

使用するウォッシャブルは180gで十分だと思います。

この角さえ落としてしまえば、内側にあるデッドゾーンに空気が溜まるのを防げますよ!

 

指で触って角が無くなったのを1つの目安としてください。

 

限られた時間で段差ばかりに時間を取られるのはもったいないです!

段差を取る練習というのも折り込んでいきましょう。

私は段差取りが得意で、多分30秒もあれば余裕で終了します。

あなたも根暗の世界へいらっしゃい~笑

 

 

 

ダストオフもしっかりと!

 

チップを貼って、余分な長さをカットして、段差を取って、表面をサンディングして、簡単にアウトラインやサイドを整えたら!

 

ダストオフはしっかりと。

最後は固めのブラシで段差付近を集中的に綺麗にしましょう。

ここで細かいダストが残っていると、最終的に小さな汚れが目立ちますので要注意です!!

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

少し混乱するところもあったかもしれませんが、少しはお役に立てましたでしょうか♫

 

次はシルクを這って行きたいと思います(^_-)-☆

チップラップシルクの貼り方と注意点はこちら

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。