ジェルネイル検定上級

【ネイル検定1級】チップオーバーレイ~ボテっとしないチップサイズ選びと装着のコツ

こんにちは!ひまわりネイルです♪

チップラップとも少し違う、チップオーバーレイで大切なチップについてお話ししていきます(*^^)v

 

仕上がりを想定したサイズ選びの重要性

 

チップのサイズ選びって難しいですよね。

大きすぎても小さすぎてもサイドを覆えなくてもダメですから。

 

チップオーバーレイで大切なチップ選びについて、絶対に守らなければならないことが1つあります。

サイド、ストレスポイントがしっかり覆えてストレートが取れること!!です。

 

これさえ守れていればなんとかなります。

私のサイズ選びを簡単にご紹介しますね♪

 

003関連:チップラップのチップサイズの選び方

 

IMG_5642

 

しっかりアウトラインもストレートが取れていて安心感があると思います!が、

 

私ならコレは使いません!!

 

 

 

IMG_5643

 

やや先細りで不安ですよね!?

でも、私はコレに決めました!!

 

 

 

先ほど言ったサイドの問題もほら!大丈夫!!

 

IMG_5644

 

 

 

装着後と先端をカットすると・・・

 

IMG_5645 IMG_5646

 

 

かなり不安ですよね!?笑

でも大丈夫!!

先端の部分はミクスチュアが乗りますから、やや先細りくらいがいいんです。

 

これがチップオンの時点でストレートが取れていると、アプリケーションが終わるときには先太りになってしまうのです(*^^)v

 

 

チップ装着角度は?

 

チップオーバーレイはピンチをするとサイドが上がります。

そして今時のチップは元からCカーブがとても深いです。

以上を踏まえて考えると、チップを床と平行に真っ直ぐ装着してしまうとCカーブは更に深くなります。

 

そしてサイドは上がってる状態なのでサイドストレートを削りあげる余裕がありません。

多くの方がチップオーバーレイだけCカーブが50%前後になる主な原因です。。。

それを30%にしなければと無理に削った結果、妙に上向きの仕上がりとなるわけなんですね。。。。。

 

 

 

装着方法はチップラップでもご紹介した通りです。

IMG_5263 IMG_5264 IMG_5265 IMG_5266

 

空気が入らないように、チップを立て気味でスタートし、徐々に寝かせて高さを調整しながら貼っていきます。

最後にエンドを押さえてチップ装着完了です♪

 

 

 

 

IMG_5647

 

実際に貼り付けた写真です。

私的にはもう少し下げて付けたかったな・・・が正直なところでした。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

次回はアプリケーションにも関係してくる、チップのサンディングについてお話します。

お楽しみに(^_-)-☆

 

関連:チップオーバーレイチップはサンディングする?

ABOUT ME
RUNA
RUNA
Himawarinailでは技術担当 長年ネイリストの卵の方をサポートしてきました。 義理人情に厚く困っている人を放っておけない頼られると張り切るタイプです(笑) 詳しいプロフィールはこちら